スポンサードリンク

自分に優しく

もしあなたが健康に気を使っているのであれば、こんな経験はありませんか?

レストランなどに行って、本当は好きなのに、これは体に悪いから食べちゃ駄目と我慢する。

もしくは、我慢できなくてつい食べてしまい、後で後悔する。


健康オタクであればあるほど、制限が多くなっていると思います。

私も色々と制限を自分で作っています。

肉、加工食品、油っこいもの、ファーストフード、乳製品、、などなど。

でも、完全に0にすることはしていません。

体に悪いと知っていながらも、好きなものを我慢し続けるというのは心に悪いのではと思っているからです。

でも、どうしてもちょっと罪悪感と言うか、あ〜あ食べちゃったと言う気持ちもありました。

でも、ハッピーラッキーダイアリーというブログを読んで、
『あっ、良いんだ。間違ってなかった。』と気持ちが楽になりました。

あなたも健康のためにと何か我慢をしていて、ちょっと辛いなと思っているのであれば、少し自分に甘くしてあげても良いのではないでしょうか。


posted by 健康管理士 賢一 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
オーネットとは
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。