スポンサードリンク

携帯界に革命

iphoneがついに発売されましたね。

ソフトバンクショップの前には、行列が出来ていたそうです。

やっぱり日本人は行列が好きだな〜と思っていたら、アメリカでも行列が出来たそうです。

恐るべしアップル社あせあせ(飛び散る汗)



ところで、日本でもアメリカでも大人気のiphoneですが、携帯界に大きな革命をもたらしたみたいです。


今まで携帯は、携帯会社(docomoやau、softbank)が専属の製造メーカーに指示して作らせていました。

しかし、iphoneは製造元のアップル社が携帯作り、誰か使いたい人いませんか?と提案した形になっています。

実際、iphoneの販売権をめぐってdocomoとsoftbankが取り合ったみたいです。


この革命が私達一般のユーザーにとって、どんなメリットがあるかというと、

今までは欲しい機種があっても、違う携帯会社の場合、あきらめるか携帯会社を変えるしかありませんでした。


でも、今後は同じ携帯が、違う携帯会社でも販売されるようになる可能性も出てきました。

実際、iphoneはdocomoも販売するかもしれません。検討中だそうです。

これで、携帯会社を変えなくても好きなデザインの携帯を使えるようになるかもしれませんね。


また、携帯会社とすれば、携帯のデザインでの差別化がしにくくなり、ますますサービスでの差別化をするしかなくなってきます。

携帯会社にとっては、辛いかもしれませんが、私達ユーザーにとってはサービスの向上はうれしい限りですね。



posted by 健康管理士 賢一 at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
オーネットとは
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。