スポンサードリンク

初めて空を飛びました

3連休いかがでしたか?

私は、夢だったスカイダイビングに初挑戦してきました。

初めてなので、インストラクターと一緒に飛ぶタンデムスカイダイビングです。

感想は、文章ではうまく表現できませんが、とにかく凄かったです。

これはやった人にしか分かりませんね。

-------------------------当日の様子----------------------------

現地に着き、申し込みを済ませ、順番を待ちます。

インストラクターから声がかかり、着替えを済ませ、ヘリコプターに乗り込みます。

約10分後、着いたのが地上3800メートル。

外を見れば、雲が下にあります。

上を見れば雲1つない真っ青な空。

『それじゃ、ヘリコプターの外に足を出して』とインストラクター

おお〜、いよいよですわーい(嬉しい顔)

興奮しているので、ほとんど恐怖心はありません。

3,2,1 ジャ〜〜ンプexclamation×2

sky1.JPG

sky2.JPG

飛び降りた瞬間は、ジェットコースターに乗っているときに感じる、あの”ふわっ”とした感覚です。

でも、4秒くらいたつとその感覚はなくなり、浮いている感じになります。
(落ちる速度が一定になるためです)

このときは、周りを見る余裕もあり、カメラに向かってポーズをとったりできました。

(カメラマンも一緒に飛び降りています)

とにかく風邪が強く、口を開けたら閉じなくなり、口の中はカラカラになります。

このときの写真は、変顔になっているので公開できませんふらふら



30〜40秒後、パラシュートが開きました黒ハート

sky3.JPG

ここからは、優雅な空中散歩。

パラシュートの操作もさせてもらい、右に旋回、左に旋回と



約4分くらいたち、いよいよ着地です。

着地の瞬間、足を上げ、インストラクターの合図に合わせて足を地面に着く。

着地成功です。

最後に記念撮影をして、私の初スカイダイビングは無事終了しました。



スカイダイビングを体験して、人間的に大きくなった、心が鍛えられた気がします。

”俺もやればできるじゃん”ってな感じで。


また、お金ためて挑戦しようわーい(嬉しい顔)


posted by 健康管理士 賢一 at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
オーネットとは
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。