スポンサードリンク

うっかり失効

やっと運転免許書を手にすることができました。

ふ〜わーい(嬉しい顔)


前回、日記にも書いたのですが、更新をするのを忘れてしまい失効してしまいました。

早め(6ヶ月以内)に気づいたので、講習を受けるだけですんだのですがなかなか大変でした。


講習は近所の警察署では受けられく、免許センターでのみ。

家から免許センターまでは車で1時間 

でも、免許失効中(無免許)なので運転はできず、電車、バスを使って

受付は、1時から1時45分までの45分間のみ

私が免許センターに着いたのが1時30分

『あと15分あるから大丈夫』

と、油断してたら、職員さんが

『受付は、書類が完成してからね。記入欄を埋めて、写真貼り付け、印紙を買って貼り付けてねわーい(嬉しい顔)

『えっ〜〜あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


超高速ダッシュ(走り出すさま)で書類を作って、仕上がったのが3分前。
受付ぎりぎり間に合いました。

シャツは冷や汗でビッチョリたらーっ(汗)



そこから、1時間の講習を受け、写真を撮って、やっと免許が取れました。

残念ながら、今回は更新ではなく新規取得なので、次回の更新は3回目の誕生日。
(今回からゴールド免許だったのにもうやだ〜(悲しい顔)

そして、免許の後ろには初心者標識免除の文字が


20081005 042a.JPG


”初心者マークはつけなくてもいいですよ”という意味です。

ま〜、かっこ悪いふらふら


余計な時間(約2時間)と余計な費用(4000円)がかかりましたが、良い経験になりました。

2度としたくないですがどんっ(衝撃)


皆さんもお気をつけてください。


posted by 健康管理士 賢一 at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
オーネットとは
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。