スポンサードリンク

ビタミンB2A

抗酸化作用


ビタミンB2は、活性酸素を除去する手助けをします。


細胞を傷つける活性酸素の1つに過酸化水素があります。

(活性酸素、過酸化水素についてはビタミンE@)

その過酸化水素を無毒化する抗酸化物質の1つに、グルタチオンがあります。

グルタチオンは、昆布やチーズなどに含まれるグルタミン酸、タマネギやニンニクなどに含まれるシステイン、かつお節、湯葉などに含まれるグリシンの3つのアミノ酸が組み合わさって出来ています。

b2-1.bmp


グルタチオンには、還元型と酸化型があります。

還元型グルタチオンは、過酸化水素を水と二酸化炭素に分解し無毒化します。

また、過酸化脂質を水と脂質アルコール分解し無毒化します。
(過酸化脂質についてはビタミンE@)

この作用のとき、グルタチオン自身は還元型から酸化型に変化します。

酸化型に変化したグルタチオンは、グルタチオン還元酵素により還元型グルタチオンに戻され、再び過酸化水素を無毒化する働きができます。

このグルタチオン還元酵素の補助をしているのがビタミンB2です。
posted by 健康管理士 賢一 at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栄養素
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112923399
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
オーネットとは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。