スポンサードリンク

ビタミンの日

12月13日がビタミンの日ということを知っていますか?

なぜこの日がビタミンの日に制定されたのかというと

ビタミンが発見したという正式な発表があったのが1910年12月13日だからです。

そして、その発表を行ったのは、鈴木梅太郎博士という日本人です。
ビタミンではなく、オリザニンという名前でしたが。

鈴木博士は、脚気の研究中に米ぬかから成分抽出に成功しました。今で言うビタミンB1です。
posted by 健康管理士 賢一 at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114284324
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
オーネットとは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。