スポンサードリンク

髪の毛はドライヤーで

髪の毛を洗ったあとに、自然乾燥させている人は
けっこう多いのではないでしょうか?
ドライヤーの熱で髪の毛が痛むから、ある程度自然乾燥させてから
ドライヤーをかけるなんて人もいるのでは。


それは、残念ながら間違いです。


髪の毛はもともと弱酸性ですが、水に濡れるとアルカリ性になります。(水道水ははアルカリ性なので)
アルカリ性になると、髪の毛の表面にうろこ状に貼りついている
キューティクルが開きます。


キューティクルが開いてしまうと、髪の毛内部の水分や栄養分が
どんどん外に流出し、髪の毛が痛むのです。


なので、お風呂上りになるべく早めに、
バスタオルである程度の水分をふき取り、ドライヤーで乾かしてください。

髪の毛の乾かし方
posted by 健康管理士 賢一 at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130955360
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
オーネットとは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。