スポンサードリンク

実家は楽だな〜

今日、実家から戻ってきました。

やっぱり実家は良いですね。

黙っていてもご飯は出てくるし、お風呂もいつの間にか準備されてるし 
いやーなんて楽チンな生活わーい(嬉しい顔)


十分、夏の疲れを癒してきました。


また、来週から気合を入れて、仕事するぞ。

今日は気が抜けているので、日記も短めあせあせ(飛び散る汗)

ブログランキング参加してます。
今日の順位は、な、なんとexclamation×2
banner2.gif
posted by 健康管理士 賢一 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

本当の自分

8/14の記事ジョギング日記にで、『マラソンに挑戦するなんて凄い』というコメントをいただきました。
(伊波さんありがとうございます。)

ふと、何でマラソンするんだろう?って

もともとは健康のためにジョギングしようと思っただけなのに、いつの間にかフルマラソンに出場することが目標に

確かに、ジョギングするのに目標があったほうが張り合いがあって、長続きしようなことはありますが、それだけではないような気がして

【 なぜなぜ問答 】 をしてみました。

----------------------------------------------------------

なぜなぜ問答とは、トヨタが行っている問題解決法です。

何か問題が起こったときに、「なぜ?」を5回繰り返すことで本当の原因が分かり、問題解決ができる、というものです。

私は、このなぜなぜ問答を自分に対してすることで、本当の自分を探ることをします。

-----------------------------------------------------------

1.なぜ、マラソンをする?

あんな辛いことをするなんて、やった人にしか分からない何かが有るのでは、と思うから。

2.なぜ、それを知りたいのか?

新しい何かを知ると、物事に対して、色々な角度から見れるようになるから。

(例えば、マラソンをすると、したことのある人と、無い人の目線ができる。)

3.なぜ、色々な角度から見れるようになりたいのか?

問題に対して、少しでも正しい答えを導き出せるようになる。

4.なぜ、正しい答えを導き出したいのか?

・・・・・


と、ブログに書けるのはここまでです。

これ以上は、ちょっと恥ずかしいのでわーい(嬉しい顔)


なぜなぜ問答、知らなかった自分に気づけて面白いですよ。


ブログランキング参加してます。
今日の順位は、な、なんとexclamation×2
banner2.gif

posted by 健康管理士 賢一 at 06:32 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

ジョギング日記

ジョギングのスピードが上がってきました。

今日は30分間で5キロ走れました。


どうにか12月のマラソン大会までには、10キロ走れそうな気がしてきました。

ということで完走するだけでなく、記録も目指してみようかと思います。

目標何分にしようかな? とりあえず1時間かな



今ちょうどオリンピックがやっているので、オリンピック選手はどれくらいで走るのかな〜とちょっと気になったので調べてみました。


前回のアテネオリンピックでの野口選手の記録を見たら5キロ約17分exclamation×2

それも最後までこのペースでたらーっ(汗)



オリンピック選手ってもともと作りが違うんでしょうね。

その中で一番になる選手ってあせあせ(飛び散る汗)

(残念ながら野口選手は出れませんが、土佐選手、中村選手を応援しましょう)

自分が走るようになったので、今回のオリンピックのマラソンは、いつも以上に楽しみですわーい(嬉しい顔)



ブログランキング参加してます。
今日の順位は?exclamation×2
banner2.gif
posted by 健康管理士 賢一 at 09:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

おなら【2】

昨日の続きで、おならについて。

おならは、食べ物のカスを腸内細菌が分解・発酵したときに発生するガスと、口から取り込まれた空気とご紹介しました。


おならの割合は、食べ物から発生するガスが30%、空気が70%といわれています。

このおならは1日平均10回程度出ているそうです。

かといって、いつでもプップッできるわけではないですよねわーい(嬉しい顔) 

10回中何回かは我慢してしまうのではないでしょうか。



この我慢してしまったおならの行方はいづこへ


我慢したオナラは、腸から血液中に溶け出し、肺で二酸化炭素などと一緒に取り出されます。

取り出されたものは、もちろん口から息として吐き出されます。


ということは、口臭の一部はオナラです。


我慢しても、臭いは外に出てしまうということですがく〜(落胆した顔)


となれば、なるべくガスを発生させないようにするしかないですね。


1.便秘を防ぐ。
(腸内に長い間食物があると、発酵が進み臭いガスが大量に発生します)

2.炭酸飲料を飲みすぎない。

3.良く噛んで食事をする。
(早食いをすると空気を多く飲み込んでしまいます。消化にも悪いです)

4.ストレスをためない。

5.日本食中心の食事にする。

簡単に一例を挙げてみました。


ブログランキング参加してます。
今日の順位 やっとここまできました。exclamation×2
banner2.gif
posted by 健康管理士 賢一 at 09:32 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

おなら【1】

なんでおならって出るの?

おならが出る原因は2つあります。

1つは、大腸の中で、食べ物のカスが腸内細菌によって、分解・発酵された時にガスが発生するためです。

このガスは、食べ物によって成分が変わるため、おならの臭いに違いがでます。

イモやマメなどの炭水化物が分解されると、二酸化炭素やメタンなどを含んだガスが発生します。

このガスはあまり臭くありません。

肉や卵などのたんぱく質が分解されたときには、アンモニア、塩化水素など悪臭を発するガスが発生します。

また、脂肪が分解されたときにもくさ〜い臭いのガスが発生します。


おならが出るもう1つの原因は、食べ物を食べたときに、一緒に飲み込んだ空気です。

飲み込んだ空気は、胃→小腸→大腸と流れ、大腸で食べ物のカスから発生したガスに混じり、おならとして排泄されます。


ちょっと時間がなくなってしまったので、この続きはまた明日。


ブログランキング参加してます。
今日の順位 やっとここまできました。exclamation×2
banner2.gif
posted by 健康管理士 賢一 at 06:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

トランス脂肪酸とは?

ミスター●ーナッツのCMで『トランス脂肪酸減らしました』と言ってますが、

トランス脂肪酸って何だか知ってますか?

そして、危険性を知っていますか?


トランス脂肪酸とは?

三大栄養素の1つのである脂肪。(他の2つは、タンパク質、炭水化物です。)

この脂肪を構成しているのが脂肪酸です。


トランス脂肪酸とは、脂肪酸の一種で、もともと自然界には存在していません。

熱を加えたり、マーガリンなどを作るときに行われる水素添加という過程などで作られます。


トランス脂肪酸は、マーガリン、お菓子など含まれるショートニング、高温に加熱した油などに多く含まれます。


このトランス脂肪酸を過剰に摂取すると、血液中の悪玉コレステロールの増加と善玉コレステロールの減少を引き起こし、心臓病のリスクを高めると言われています。


このため、欧米では使用上限が決められたり、

ニューヨークでは、全面禁止。

先日、シュワルツェネッガーが知事を務めるカリフォルニア州でも使用を禁止する法律ができました。


日本は、主食がパンでなく米なので、アメリカに比べるとトランス脂肪酸の悪影響は少ないと言われています。


でも、食生活の欧米化、ポテトチップスやカップラーメンなどの摂取量が増加しているのに、本当に悪影響は少ないのでしょうか?


ブログランキング参加してます。
今日の順位は、な、なんとexclamation×2
banner2.gif


posted by 健康管理士 賢一 at 07:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

ジョギング始めました

今日は、久しぶりにジョギングをしてきました。

約2年ぶりかな

朝6時から30分間。  

最初から、気合を入れすぎると長続きしないので、軽く。


距離で言うと約3.5キロくらい (測ってないので正確じゃないです)


軽いジョギングのはずだったのですが、家に帰ってきたら、、、

あ、あしが痛いもうやだ〜(悲しい顔)


あ〜10キロ走れるようになるのは、いつになることやら。



ブログランキング参加してます。
今日の順位は、な、なんとexclamation×2
banner2.gif
posted by 健康管理士 賢一 at 19:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

運動の効果【2】

前回に引き続き、運動の効果について

骨を丈夫に

骨粗しょう症を防ぐために、カルシウムを意識して取っている人も多いかと思います。

でも、実は骨を丈夫にするにはカルシウムだけでは不十分なのです。


運動をして、骨に負担が加わることで、骨にカルシウムが吸収されます。

また、骨に負担が加わると、骨のカルシウム量の減少を食い止めることが出来ます。


例えば、宇宙飛行士。 

宇宙は無重力なので、骨は体を支える必要が無く、負担がかかりません。

その為、カルシウムが尿と一緒に排泄されてしまい、短期間でも骨粗しょう症になってしまうそうです。


基礎代謝の増加

運動をすることにより、筋肉が増加します。

筋肉量が増加すると、基礎代謝が上がります。


基礎代謝とは、心臓の拍動や呼吸、体温保持などの生命維持のために使われるエネルギーのことです。

簡単に言うと、寝ていても消費されるエネルギーです。

ということは、基礎代謝があがると、通常の生活をしているだけでもダイエットが出来ます。


糖代謝

運動をするとインスリン感受性が高まるので、血糖値を下げる効果が期待できます。

インスリンとは、血糖値を下げるホルモンです。

インスリン感受性とは、簡単に言うとインスリンの効き具合です。

感受性は人それぞれ違い、同じインスリンの量でも血糖値が下がる値は違ってきます。


ブログランキング参加してます。
今日の順位は、な、なんとexclamation×2
banner2.gif

posted by 健康管理士 賢一 at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

いつの間にか

気づかなかったのですが、いつの間にか記事の総数が100個を超えてました。

まさかここまで続くとは。

最初は記事更新が大変でしたが、いつの間にか記事を書くことが習慣になりました。

文章も、ブログを始めたころに比べたらだいぶ上手になったかな。

書くのも早くなったし。


次の目標は、過去ナビ100号!!

ブログランキング参加してます。
今日の順位は、な、なんとexclamation×2
banner2.gif

posted by 健康管理士 賢一 at 18:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

運動の効果【1】

そもそも運動をすると、どんな良いことがあるのでしょうか?

ということで、今日と明日で運動の主な効果5つを紹介

今日は2つ 『心肺機能向上』と『血管、血圧の正常化


心肺機能向上

健康な身体を創るには、全身にたくさんの酸素を行き渡らせることができるかどうかが、カギとなります。


酸素は肺で取り込まれます。

その酸素は、血液に乗せられ、心臓の力により全身に送り出されます。

というように、たくさんの酸素を全身に行き渡らせるには、肺と心臓の機能『心肺機能』が高いことが必要になってきます。



なぜ運動をすると心肺機能が向上するのか?

運動をすると、エネルギーが必要になります。

このエネルギーは脂肪を燃やして作り出しますが(有酸素運動)、このとき酸素が必要になります。

(物を燃やすときには酸素が必要って、小学生の理科で習いましたよね。)

酸素は、先ほど説明したように、肺で取り込まれ、心臓の力で全身に運ばれるので、運動をすると肺と心臓の働きは活発になります。


運動を続けると、肺と心臓が少しずつ鍛えられ、徐々に運動に対応できるようになります。


運動をしていないときは、軽い運動をしただけでドキドキ、ハーハーしていたのに、運動を繰り返すことにより、ドキドキ、ハーハーしなくなった

ということを経験したことがあると思いますが、

このことは心肺機能が向上していることを表しています。

逆に、久々に運動すると軽い運動でもドキドキ、ハーハーするのは、心肺機能が低下した、ということですね。


血管、血圧の正常化

有酸素運動をすると、血液中のタウリンという物質が増加します。

このタウリンには、血圧を下げる働きがあります。

-----------------------------------------------------

タウリン:牡蠣や鯖などに多く含まれていて、疲労回復や肝臓機能向上、脂肪燃焼率アップ、血圧をコントロールなどの効果があります。

----------------------------------------------------

また、運動をすると血中HDLコレステロール(善玉コレステロール)が高まるので、動脈硬化を予防にも役立つと言われています。



と、今日は運動の2つの効果についてご紹介しました。

この2つでも運動をするには十分な理由ですよね?

でも、あと3つもあります。

それは、また明日 お楽しみに


ブログランキング参加してます。
今日の順位は、な、なんとexclamation×2
banner2.gif
posted by 健康管理士 賢一 at 07:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

その常識、間違っていませんか?

ここ何日かのブログで、運動について書きました。

もし、運動をこれから始めるのであれば、熱中症には気をつけてください。

熱中症については、過去ナビNo24に書いています。

朝の涼しい時間に運動したり、水分を十分補給したり、通気性の良い洋服を着るなど、熱中症対策を万全にして運動を楽しみましょう。


そうそう、水分を補給するといえば

学生のころサッカー部に入っていたのですが、そのころは運動中に水分を取ってはいけない

という、間違った情報がありました。

炎天下の中、グランドを何十周もして、大汗をかいているのに水分を取れない。

過酷だったな〜


今では考えられないようなことですが、あのころはそれが常識だったんですよね。



これと同じように、常識だと思われていることも、もしかすると間違っているものもあるかもしれませんね。


今は、健康に関する情報がたくさん出ています。

中には、それはどうなのかな?と思うようなものもあります。


そんな情報に踊らされないためにも、自ら調べ、正しいと思った情報を利用することが大切ですね。


ブログランキング参加してます。
応援ありがとうございます。
banner2.gif

posted by 健康管理士 賢一 at 07:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

1日1万歩

1日1万歩を目標に歩いている人多いですよね。

ということで、今日はちょっとした雑学を



なぜ1日1万歩なのか?

日本人が、1日に摂取するエネルギー量は平均で約2100キロカロリー

このうち日常生活の中で消費されるのは1800キロカロリー。

残った300キロカロリーを運動をして消費すると、摂取したエネルギーをすべて消費することができます。


しかし、運動が不足すると、この300キロカロリーが残り、脂肪として蓄積されてしまいます。


この300キロカロリーを消費する運動が、ウォーキングで約1万歩前後という訳です。


これは平均値なので、もちろん2100キロカロリー以上摂取していれば、それだけ歩く歩数(運動する量)を増やす必要があります。


ブログランキング参加してます。
初めて50位以内になりました。ありがとうございます。
banner2.gif
posted by 健康管理士 賢一 at 06:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

どれくらいの運動がいいのか?

健康のたに運動するぞ、と思ったとき

弱すぎると効果が少なそうだし、強すぎると体に害を及ぼす

いったいどれくらいの運動をすれば良いんだどんっ(衝撃)

と思っている人もいるのでは。

ということで、今日は運動の強さに関する1つの目安をご紹介します。


望ましい運動の強さというのは、年齢、体力、健康状態によって変わってきます。

そこで、目安となるのが心拍数を使った運動強度です。

************************************************************

心拍数を用いた運動強度の計算式

目標心拍数={(220−年齢)−安静時心拍数}×目標強度+安静時心拍数


健康づくりのための運動強度は、安全性や身体的効果を考えると、目標強度40%〜60%に設定するのが良いです。

そして、計算式から導き出された目標心拍数に、1分間の心拍数がなるような運動を行います。

************************************************************


例えば、30歳 安静時心拍数60 目標強度50%とすると

{(220−30)−60}×0.5+60=125

心拍数が125になるような運動を行います。


目標強度が50%の運動は、話をしながら長時間続けられそうな程度の運動です。


もし、正確な心拍数が測りたいときは、こんなものもあります。



(最近の心拍計は機能がすごいですね。)



運動強度が決まったら、次は運動時間ですね。

健康維持、向上のためには、目標強度50%程度の心拍数で20〜30分間の運動が良いと言われていました。

が、最近では10分間の運動を、1日3回行うことでも、1日30分間連続するのと同じ効果があると言われています。


運動を30分間やり続けるにはそれなりの決意が必要ですが、10分間であればすぐにでもできそうですよね。

例えば、買い物に行くときは、ちょっと離れたスーパーに歩いて行く。

これで、行きと帰りで10分間の運動が2回がきますね。

また電車に乗る人であれば、1駅前から歩くなど 


10分間を3回であれば、通常の生活の中でも、ちょっと工夫すればすぐにでもできそうですね。

ブログランキング参加してます。
いつもクリックありがとうございます。
banner2.gif
posted by 健康管理士 賢一 at 07:29 | Comment(4) | TrackBack(1) | 日記

受け取り方しだい

原油高は健康や恋愛に効果的? 利点に目を向ける米国人(AFP BBNEWS)


ガソリンの値段がかなりあがりましたね。 

まだまだ上がるといううわさもありますが、どこまで行くのでしょうか?

ガソリンの値段は、色々なものの値段も一緒に上げてしまうので、困ったものですね。


こんなときは、ガソリン代高騰の悪い面だけ見ているだけではなく、視点を変えて、良い面を見つけるのも良いかもしれませんね?


ニュースでは、ガソリン価格が上がれば、
人びとは車でなく公共機関を利用したり、自転車、徒歩で移動することが増えるので、環境への負担が減る。

車に乗って出かけなければならないレストランでの外食を控え、健康的な家庭の食事を採るようになる。さらに収入の減少で、食べる量も少なくなるので、メタボリックの防止にもなる。

他にもいくつか、ガソリン代高騰の良い面を紹介していました。


依然読んだ本に、
『物事自体に意味はない。
その物事をどう受け取るかによって、良いことにも悪いことにもなる』という1文がありました。


確かに、ガソリン代高騰も受け取り方によっては、良いことになりますね。
posted by 健康管理士 賢一 at 23:09 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2種類の運動

健康に関する情報ががテレビや雑誌で取り上げられるようになったこともあり、健康の維持、増進を目的として運動をする人が徐々に増えてきましたね。

しかし、運動は、ただがむしゃらに行えば健康になるのかと言えば、そうではありません。


では、どのような運動がいいのでしょうか?


運動は大きく分けて2種類あります。

有酸素運動(エアロビクス)と無酸素運動(アネロビクス)です。

有酸素運動とは、体内にたくさんの酸素を取り込みながら、脂肪や炭水化物をエネルギー源とする運動です。

ウォーキング、ジョギング、サイクリング、水泳、軽い筋力トレーニングなどがこれにあたります。

運動の内容を見ても分かるように、継続的で比較的弱い力が筋肉にかかり続けます。

心臓や肺などの呼吸循環器系の能力を高める、肥満の解消などの効果があります。



無酸素運動とは、酸素を必要とせず、筋肉に貯めておいたグリコーゲン(糖質)をエネルギー源とする運動です。

短距離走、筋力トレーニングなどがこれにあたります。

瞬間的、非持久的運動で、強い力が瞬間的に筋肉にかかります

筋肉が増えるので、基礎代謝量が増えるなどの効果があります。



どちらも大切な運動ですが、健康、体力の維持向上には有酸素運動の方が効果的です。

運動は、無理をしてしまうと逆に体に害を及ぼしてしまうので、無理せず少しずつ始めてください。

(運動の強度については、また次の機会に)

私も徐々に運動を再開していますが、無酸素運動ばかりです。

これでは健康ナビゲータ失格だな〜

ジョギングぐらいしなくちゃと思いながら、なかなか始められません。


今月中には、必ず始めるぞexclamation

・・・・・・たぶんたらーっ(汗)
posted by 健康管理士 賢一 at 06:57 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

一人サマータイム

暑い日が続きますね。

ということで、今日から一人サマータイム始めました。

今までは、2時に寝て7時に起きるという生活リズムでしたが、

23時に寝て、4時に起床。


朝早くに起きて、静かで涼しいうちに、1日の計画を立てたり、ブログを書いたり、読書をしたり、、、、

なんて効率的な時間の使い方


と頭の中ではすばらしい計画だったのですが、初日の今日は残念ながら失敗しました。

いきなり23時に寝ると言っても、目がぱっちりで、なかなか寝付けず

朝は朝で、目覚ましを何回も消してしまい、起きたのは6時

いつも以上に寝てしまいました。

なかなか思ったとおりにはなかなか行きませんね。


徐々に、体を慣らしていって、朝の時間を有効活用するつもりでいます。

明日の朝は起きれるかな。 

あっ、もう寝る時間過ぎてるもうやだ〜(悲しい顔)


では、おやすみなさい眠い(睡眠)
posted by 健康管理士 賢一 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

お袋の味から袋の味へ

お袋の味って何ですか?

私のお袋の味は、ありきたりですが『いなり寿司』や『肉じゃが』です。

私が小さいころは、レトルト食品などがほとんどなかったこともあり、母はどんなに忙しくても手料理を作ってくれました。


でも、最近の子供は、小さいころから、ファーストフードやレトルト食品で育っているので、お袋の味がない子が多いようです。


お袋の味から袋の味となってしまっていますね。


今では、離乳食でさえレトルト食品が大量に出回っています。

ちょっとかわいそうな気がします。



かといって、レトルト食品やお惣菜は便利なので、忙しい現代人には欠かせないものです。

私も忙しいときはレトルト食品やお惣菜に頼ってしまうときはあります。

(ファーストフードはほとんど食べなくなりましたが)

そんなときは、サラダや野菜の煮物を追加したりして、少しでも栄養素のバランスを整えるようにしています。

posted by 健康管理士 賢一 at 07:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

筋トレメニュー

7月17日から始めた腹筋続いています。

始めたころは、1分もたたないうちに休憩していたのですが、今ではどうにか8分間続けられるようになりました。

だいぶ腹筋も割れてきて、腹筋するのが楽しくなりました。

今では、腹筋だけでなく、腕と脚のエクササイズも見つけて、全身を鍛えています。

8分が30分近い筋トレに

毎日汗だくですあせあせ(飛び散る汗)


腹筋













posted by 健康管理士 賢一 at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

懐かしい料理

道の駅って知っていますか?

一般道沿いにある、高速度道路のパーキングエリアのようなところです。

先日、ある道の駅によったのですが、そこでは地元で取れた野菜やお土産などが売っていました。

その中に、昔懐かしい物が、、、、

食べたことありますか?

というか、食べられますか?わーい(嬉しい顔)


いなご.jpg


いなごの佃煮



小さいころは稲刈りをしたとき、大量にいなごが取れたので、おばあちゃんが佃煮を作ってくれました。

幼いころはよく食べていました。


今は、食べられるかな〜無理かな〜あせあせ(飛び散る汗)
posted by 健康管理士 賢一 at 16:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

歯にこめられたメッセージ

何を食べれば健康になりますかと聞かれると、

口の中を見てください、と答えます。

なぜなら、答えは、にあるからです。


歯は大きく分けると3種類に分かれます。

門歯
前歯の部分で、野菜を食べる歯です。
上下で8本

犬歯
門歯の横の尖った歯で、肉、魚を食べる歯です。
上下で4本

臼歯
奥歯。字のごとく臼(うす)のような形をした歯で、穀物(玄米、雑穀、豆など)を食べる歯です。
上下で20本

歯は全部で32本なので、それぞれの歯の全数に対する割合は、
門歯:2/8(8/32) 
犬歯:1/8(4/32)
臼歯:5/8(20/32)


歯の数がこの割合になっている理由は、

本来の食事は、食事全体の 5/8を穀物、2/8を野菜、1/8を肉、魚ということを示しているからです。


あなたの食卓はこの割合になっていますか?

我が家は、徐々に近づいてきていますが、まだ少し野菜が少ないですね。

なかなかこの割合を守るのは大変で、どうしても不足してしまうものが出てきてしまいます。

そこで、我が家では不足しがちなのもは、サプリメントに頼ったりしていますよ。
posted by 健康管理士 賢一 at 08:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
オーネットとは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。